TOPへ戻る

東松戸総合歯科クリニック

東京歯科大学 大学院卒、博士号を
取得した歯科医師のいる歯科医院

インプラント手術後のお悩みについて

インプラント手術は、歯ぐきを切って、顎の骨にインプラントを埋め込む”外科手術”です
手術後、痛みが長引いてしまったり、歯ぐきが治りきるまでの間に異物が入り込んで炎症を起こしてしまうケースなどもございます。最悪のケースでは、せっかく入れたインプラントが脱落してしまうこともあります。

インプラントがぐらつく

インプラントがぐらついていたり、抜けてしまったという場合は、顎の骨とインプラントが正しく結合していない可能性があります。

ぐらつきの原因と考えられるもの

checkred1_1 手術中、器具の熱による影響で骨が壊死を起こしてしまっている状態
checkred1_1 手術後に感染を起こしている状態
checkred1_1 歯科医師の技術が未熟だったケース
checkred1_1 事前の診査・診断が十分にできていなかったケース
checkred1_1 骨を増やすなどの治療ができていないケース
checkred1_1 インプラント周囲炎(歯周病)になっている状態

※かぶせ物のみがぐらついている場合、アバットメント(支台)の調整等になります

松戸市秋山 秋山クリニックモール内 東松戸総合歯科クリニック

かぶせ物の不具合

かぶせ物が外れてしまったり、欠けてしまった・うまく噛めない・噛み合わせが悪いなどは、アバットメント(支台)や上部構造物の調整が必要なケースとなります。

かぶせ物の不具合の原因と考えられるもの

checkred1_1 アバットメント(支台)と上部構造物の緩み
checkred1_1 インプラント本体とかぶせ物をつなぐネジ部分が緩んでしまっている
checkred1_1 セメント接着の場合、セメントが溶け出してしまっている

※噛み合わせが良くないと、想定外の負荷がかかることでかぶせ物が欠けてしまうことがあります

松戸市秋山 秋山クリニックモール内 東松戸総合歯科クリニック

痛みや腫れ

インプラントの手術後、痛みや腫れが続いている場合、以下のようなケースが考えられます。

痛みや腫れの原因と考えられるもの

checkred1_1 手術時に血管や神経を傷つけてしまっている
checkred1_1 患部が感染し、炎症を起こしている
checkred1_1 インプラントが隣の歯の根にあたっている
※手術から数日~1、2週間は、通常のケースでも痛みや腫れが残ることがあります。処方された薬は正しく服用してください
松戸市秋山 秋山クリニックモール内 東松戸総合歯科クリニック
いずれの場合でも、放置して解決することは、まずございません。お悩みの方は遠慮なくご相談ください。

新患急患随時受付まずは電話予約

047-392-0101

受付

9:30~20:00

休館日

祝日のみ(土日は19:00まで)

あべひろ総合歯科は、地域貢献のため、新患さん・急患さんを随時、受け付けております。

地域の支援と患者さん一人ひとりをしっかり診ていく、という診療方針を掲げ、近隣の流山市や草加市、都内などからも来院頂ける歯科医院に成長してきました。
基本を忘れず、すべての患者さんに対して、そして自分自身に対して正直でありたいと考えております。お口のことなら何でもお気軽にご相談ください。