TOPへ戻る

東松戸総合歯科クリニック

東京歯科大学 大学院卒、博士号を
取得した歯科医師のいる歯科医院

矯正歯科-new-

あべひろ総合歯科の
ハイクオリティーな歯科矯正のご案内

歯並びの良し悪しはお顔の印象を左右する重要な要素の一つであるだけでなく、健康面にも大きく影響を及ぼします。また歯科矯正にはそれなりの期間や費用が掛かることもあり、患者さまにとってどこの歯科医院で矯正するかは、決して後悔したくない選択です。

だからこそ、あべひろ総合歯科の歯科矯正では患者さまに安心して治療を受けていただけるよう、他には無いこだわりがたくさんあります。患者さま一人ひとりに合ったプランをたくさんの選択肢からご提案、満足度の高い治療を受けて頂けるよう最後まで責任をもって対応させて頂きます。

多分野の医師が連携、総合的なサポート体制を完備

矯正専門医院の場合、むし歯や歯周病といった一般歯科の分野に関わる知識がないため、矯正治療中に矯正以外の治療などには対応できません。その点、あべひろ総合歯科では矯正専門医以外でも対応が可能、また矯正専門医と他分野の医師との連携も取れておりますので、広く様々な角度から単に見た目が美しいだけではない、本来の歯の機能を回復した健康的な口元を目指すためのご提案が可能です。

入念なカウンセリングで個別の治療プランを設計

あべひろ総合歯科では結婚式、成人式、就職活動といった、患者さまにとって大切なイベントに合わせた矯正治療のプランをご提案することが可能です。「時間が掛かるから」、「きっと間に合わないから」と諦めずにぜひ一度あべひろ総合歯科にご相談ください。

入念なカウンセリングと、あべひろ総合歯科だからできる多彩な選択肢をもってお一人おひとりに合わせたプラン設計をご提案、自信を持って大切な日を迎えられるよう全力でサポートさせていただきます。

矯正中のむし歯や歯周病を発生させない自慢のメンテナンス

歯の矯正と聞くと歯の表面に付けた器具のせいで汚れやカスが溜まりやすいため、むし歯や歯周病になりやすいというイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか。実際、ほとんどの矯正歯科医院ではそのような案内をいたしますし、矯正中は以前に増して丁寧なブラッシングが必要であることを指導されます。それでもむし歯になってしまった場合は、一時的に装置を外してむし歯治療を行うこととなるのですが、あべひろ総合歯科では矯正中にむし歯や歯周病になる事は稀です。

なぜなら、あべひろ総合歯科の矯正は、矯正前にむし歯や歯周病を完治させるところから始まります。また矯正中も歯みがき指導や、随時クリーニングといったプロフェッショナルケアを行いクオリティーの高い総合メンテナンスでむし歯や歯周病のリスクを低減させることが可能だからです。

平日夜21時まで、土日も診療で通いやすい

あべひろ総合歯科は土曜、日曜も診察、また平日も夜21時まで夜間診療を行っておりますので患者さまの生活スタイルに合わせての通院がしやすくなっております。また、初診のご予約をする際、お忙しくて日中のご連絡が難しい場合は、24時間WEBからご予約を入れることも可能です。

問い合わせ 電話 フォーム

矯正の必要性や咬み合わせが与える影響とは?

悪い咬み合わせが及ぼす悪影響

きれいに整列していない歯並びだと、唾液の流動性が悪いので食べ物のカスが溜まりやすく、また歯ブラシも届きにくいため歯垢が溜まる原因となります。歯垢はむし歯や歯周病の原因となりますので口腔環境は悪化する一方です。

また、悪い歯並びの悪影響は口腔内だけにとどまりません。皆さまは毎日の食事で使う私たちの顎に、ものを噛む力がどれぐらいあるかご存知でしょうか?実はその人の体重と同程と言われています。日本人の成人男性の平均体重は大よそ66kg、女性で53kgと言われており、スポーツなどで歯を食いしばったり、歯ぎしりの癖があると想像以上の力が歯や顎に加わっているのです。

きれいな歯並びの場合は、噛む力が歯列全体に分散されますので、歯一本〃に掛かる圧も分散されます。ですが、歯並びが悪い場合は特定部分に集中してしまいますので擦り減ったり割れてしまったりと歯の健康を維持することが難しくなります。また、歯だけでなく顎関節にも負担がかかる不自然な動きをしがちなので顎関節症の原因にもなります。さらに左右対称に力が加わらないため、顔の歪み、頭痛、肩こりを引き起こしたり身体的なバランスが悪くなったりと、全身の症状にまで影響を及ぼしてしまうのです。

正しい歯列にすることで得られるメリット

歯並びにコンプレックスがあるような場合は、歯列矯正によって得られる美しい口元への改善は精神的にも大変大きな効果が期待できます。特に接客業や営業職など、日常的に人前でお話をする必要がある場合、美しい口元は自信へとつながり良い結果をもたらします。

また、むし歯や歯周病になりにくい口腔状態となりますので健康面でのメリットも大変大きなものとなります。むし歯や歯周病が無いと、年齢を重ねても自分の歯がたくさん残っている状態を維持することができます。厚生労働省や日本歯科医師会が推奨している「8020運動」という80歳で20本の歯を残しましょうという啓発活動があるのですが、それは残存歯が多く残っている人ほど少ない人に比べ寿命が長く痴ほう症の発生が低いことがその理由です。歯列矯正によって正しい歯列を得ることは生涯を通じて大変有意義な宝物となることでしょう。

治療についてご紹介

選べる豊富なオプション

矯正装置にはいろいろな種類があり、とてもポピュラーなワイヤーを歯列全体に張り巡らせる方法の他にも、透明なマウスピースをはめる方法、取り外し可能な装置を使用する方法など様々です。
あべひろ総合歯科ではそれぞれのメリット、デメリットをわかりやすくご説明し、効率的かつご希望に合う装置と治療方法をご提案させて頂きます。

成人矯正

永久歯が生え揃ってから行うため通常は中学生以降の方が対象となります。歯の表面に金属の器具を装着、そこにワイヤーを張り歯を動かすという方法がメインとなりますが、目立ちにくいセラミックを使用することも可能です。

小児矯正

永久歯が生え揃う前に行う矯正治療で、永久歯がきれいな位置に収まるよう誘導するのが目的となります。

部分矯正

気になる部分のみを矯正する方法です。歯列全体の矯正に比べて手軽ですが、全体の咬み合わせが改善するわけではない事と、症例によっては隙間が埋められない場合があります。

非抜歯矯正

抜歯することなく矯正治療を行います。

床矯正

取り外し可能な装置を使用して矯正治療を行います。食事、歯磨き、運動時などに取り外すことができます。なお全ての症例で使用できるわけではありません。

舌側矯正

目立ちにくい舌側に矯正装置を付ける方法です。見た目は目立ちにくくなりますが、発音がしづらかったり食事が困難になるなどのデメリットもあります。

スピード歯矯正

外科手術を併用した矯正です。歯槽骨表面の皮質骨を除去あるいは切離し、歯と歯槽骨を可動性にした状態で矯正装置を装着すると治療期間が大きく短縮されます。

審美矯正

矯正したい歯を削り、セラミッククラウンやラミネートベニアなどを被せて歯列を整えていく方法です。短期間で治療が終わり見た目も美しく変わりますが、健康な歯を削らなければいけないというデメリットがあります。

マウスピース矯正

床装置と同様自分で取り外しが可能です。小さな凹凸などの矯正には向いていますが、大きく歯を動かすようなケースには不向きですので全ての症例で使用できるわけではありません。

インプラント矯正

通常の矯正装置では移動が困難な症例などの場合に、チタン製の小さなネジを歯茎に埋め込み、そこを支点に歯を動かす方法です。

実際の治療例

叢生:歯が重なった状態で、八重歯も叢生の一種です


開咬:上下が咬み合わない状態です


上顎前突:上の前歯が出過ぎている状態です


反対噛合:下の前歯が前に出てしまう状態です


空隙歯列:歯と歯の間に隙間がある状態です


審美:下前歯横幅の矯正+セラミック処置を行った例です


あべひろ総合歯科の歯科矯正詳細について

矯正できる年齢

あべひろ総合歯科では一般矯正、小児矯正だけでなく、進行してしまった歯周病により歯が動揺しているような状態でも、歯や骨の再生治療を行う歯周補綴という分野にて矯正を取り入れてお口の健康を取り戻す技術を持ち合わせております。そのため、あべひろ総合歯科での矯正は小学生から80歳までと、幅広く対応可能です。
なお、小児矯正(←リンク)と歯周補綴(←リンク)の各ページに詳しいご案内がございます。

矯正治療の流れ

1.一般歯科治療と検診、相談を行います


2.矯正歯科医とのカウンセリング相談を行います(無料)


3.むし歯、歯周病、不適な被せ物を改善します


4.詳細検査/検査診断/治療計画を行います(3万円+税)


5.最終確認と打ち合わせを行います


6.矯正スタートです


費用や期間について

期間や費用はプランにより大きく異なるため、ここで詳細な情報をご案内することは難しいのですが、治療期間に関しましては、一般矯正では1~3年、部分矯正では6ヵ月程度が大体の目安となります。
また、カウンセリング相談にて状況をお伺いすることで概要が掴めますので、その際に大よその治療期間と金額についてご案内が可能です。

きれいな歯並びは一生の宝物です

上下がしっかりと咬みあった美しい歯並びは、単に外見を美しくするだけでなく、むし歯や歯周病のリスクを減らし、また老後の健康寿命を延ばす大きな要因の一つとなります。

この年齢では遅い、ここまで歯が悪くなっているととても矯正はできないなどと諦めずに、ぜひあべひろ総合歯科へご相談ください。きっとご満足いただける結果をご提供いたします。

新患急患随時受付まずは電話予約

047-392-0101

受付

9:30~20:00

休館日

祝日のみ(土日は19:00まで)

あべひろ総合歯科は、地域貢献のため、新患さん・急患さんを随時、受け付けております。

地域の支援と患者さん一人ひとりをしっかり診ていく、という診療方針を掲げ、近隣の流山市や草加市、都内などからも来院頂ける歯科医院に成長してきました。
基本を忘れず、すべての患者さんに対して、そして自分自身に対して正直でありたいと考えております。お口のことなら何でもお気軽にご相談ください。