TOPへ戻る

東松戸総合歯科クリニック

東京歯科大学 大学院卒、博士号を
取得した歯科医師のいる歯科医院

1歳~1歳6ヶ月の赤ちゃんの歯

~上下8本の歯が生え、食べ物を噛み切ることが出来るようになります~

1歳~1歳6ヶ月の赤ちゃん

1歳も過ぎますと、『ママ』『パパ』などの意味のある単語を話し始め、ほとんどの赤ちゃんが1人歩きが出来るようになります。手指の機能も発達し、小さなものをつまんだり、クレヨンや鉛筆でお絵描きも始めます。

離乳食は、第一乳歯が生える1歳6ヶ月くらいを目標に、軟らかく小さなものから与えるようにしましょう。 手づかみやスプーンを使って、自ら食べ始めますが、こぼしたり汚したりと、まだまだ時間がかかります。口に食べ物を含みすぎることもあるので、親の手助けも必要な頃です。
親が手を添えてあげると、コップを口元へ持ってきてコップ飲みも出来ます。前歯が生えそろう頃には、哺乳瓶は卒業ですね。

1歳~1歳6ヶ月の赤ちゃんの歯

松戸市秋山 秋山クリニックモール内 東松戸総合歯科クリニック1歳過ぎには上下8本の前歯がそろい、食べ物を噛み切ることが出来るようになります。

手づかみやスプーンを使って、ある程度の大きさの食べ物を前歯で噛み切ることを繰り返すことで、食べる感覚や、食べられるものの硬さや量を覚えていきます。

1歳3ヶ月頃に奥歯が生え始めたら、歯ブラシを持たせてみましょう。歯磨きをしてあげながら、歌を歌ったり遊びながら歯磨きを行っていくことで、歯磨きの習慣をつけていきましょう。

歯ブラシをくわえながら歩き回ったりすると、転んで思わぬ大怪我をしてしまうこともあります。しっかりと見守って、仕上げ磨きをしてあげることも忘れないようにしましょう。

1歳~1歳6ヶ月の赤ちゃんの気がかり

1歳を過ぎたのに歯が生えてこないのですが…

歯ぐきが硬いようなら、心配はいりません。

1歳を過ぎても歯ぐきが柔らかかったり、白っぽくならない・生えてはきたものの本数が足りないときは、当院にご相談ください。

前歯がくっついていたり、下の前歯がハート型。前歯は上4本、下3本。大丈夫でしょうか?

前歯が2本くっついて生えてくることを、「癒合歯(ゆごうし)」といいます。字の通り、2本以上の歯が結合している状態を指していますが、そのままでも大丈夫です。

永久歯に生え変わる前に、診査を受けていただけると安心です。

(無料)でのご相談は

こちらから歯の悩みをご相談頂ければ、院長からお返事を書かせて頂きます。
ボランティアで行なっておりますので、通院可能な方のみお受けいたします。

新患急患随時受付まずは電話予約

047-392-0101

受付

9:30~20:00

休館日

祝日のみ(土日は19:00まで)

あべひろ総合歯科は、地域貢献のため、新患さん・急患さんを随時、受け付けております。

地域の支援と患者さん一人ひとりをしっかり診ていく、という診療方針を掲げ、近隣の流山市や草加市、都内などからも来院頂ける歯科医院に成長してきました。
基本を忘れず、すべての患者さんに対して、そして自分自身に対して正直でありたいと考えております。お口のことなら何でもお気軽にご相談ください。