TOPへ戻る

東松戸総合歯科クリニック

東京歯科大学 大学院卒、博士号を
取得した歯科医師のいる歯科医院

1歳6ヶ月~2歳の幼児の歯

~手前の奥歯、第一乳臼歯が生えてきます~

1歳6ヶ月~2歳の幼児

身体のバランスが安定してきて、片足で立ったり後ろ向きに歩いたりします。 出来ることが多くなったことで、大人の真似をしてなんでも挑戦しますが、うまくいかずに癇癪を起こしてしまうことも。

こうした時は、親のさりげない手助けがポイントです。
テーブルの用意など、簡単なお手伝いをお願いしたり、スプーンで食事をしようとしたら自由にやらせてあげましょう。親の手助けは最小限にして、子どもの自立心を育てましょう。

言葉もだいぶ覚え始め、「パパ、トイレ」など、2つの言葉の組み合わせ(2語文)を話します。
「いただきます」「ごちそうさま」なども教えながら、楽しく会話をしてゆっくりと食事をしましょう。
手洗いなども覚え始めるのもこの頃。食事前の手洗い習慣もつけさせましょう

1歳6ヶ月~2歳の幼児の歯

松戸市秋山 秋山クリニックモール内 東松戸総合歯科クリニック 手前の奥歯、第一乳臼歯が生えてくることで、歯の数は全部で12本になります。

上下の奥歯がそろったら、いよいよ噛み合わせができるようになります。

第一乳臼歯は、歯の面積が小さく、まだまだすりつぶす力が弱いので軟らかくて大きめの食べ物を与えます。

奥歯はむし歯になりやすいので、可能なかぎり毎食後、歯磨きをしましょう。

1歳6ヶ月になったら、歯科健診を受けましょう。

1歳6ヶ月~2歳の幼児の気がかり

前歯が生えそろいましたが、歯と歯の間に1mmくらいの隙間があります

乳歯の歯と歯の間は隙間があいているのが普通なので、放っておいて大丈夫です。

この隙間は、永久歯が生えてくるための大事な隙間なので、心配する必要はありませんよ。

指しゃぶりの癖があります。歯並びに影響するって本当ですか?

1〜2歳頃の指しゃぶりのくせは心配ありませんが、これが長く続くようですと、上前歯が反ってきて出っ歯になったり、上下の噛み合わせがずれてしまいます。
3歳を過ぎても指しゃぶりの癖が抜けないようであれば、一度受診にいらしてください。

(無料)でのご相談は

こちらから歯の悩みをご相談頂ければ、院長からお返事を書かせて頂きます。
ボランティアで行なっておりますので、通院可能な方のみお受けいたします。

新患急患随時受付まずは電話予約

047-392-0101

受付

9:30~20:00

休館日

祝日のみ(土日は19:00まで)

あべひろ総合歯科は、地域貢献のため、新患さん・急患さんを随時、受け付けております。

地域の支援と患者さん一人ひとりをしっかり診ていく、という診療方針を掲げ、近隣の流山市や草加市、都内などからも来院頂ける歯科医院に成長してきました。
基本を忘れず、すべての患者さんに対して、そして自分自身に対して正直でありたいと考えております。お口のことなら何でもお気軽にご相談ください。