TOPへ戻る

東松戸総合歯科クリニック

東京歯科大学 大学院卒、博士号を
取得した歯科医師のいる歯科医院

予防歯科について(old)

PMTC-プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング

毎日、歯磨きをしていても、コーヒーや茶渋・タバコのヤニなどによる着色は防げません。

そういった着色汚れや、歯ブラシの届きにくいところ、歯間などにたまった汚れを、専門の衛生士が専門器具を使って綺麗に除去をいたします。
本来の歯の白さを取り戻すだけでなく、歯垢をつきにくすることで、歯肉炎・歯周炎・むし歯の予防にもなります。

PMTCの詳しい内容はこちら

予防歯科について

専門の歯科衛生士が、専門器具を使用して施術を行い、歯に着いた歯垢などを除去します。

その後、歯の表面に付いた汚れ、着色を磨きあげ、口腔内のクリーニングを徹底して行います。
施術の間、痛みなどはほとんど無く、気持ちよく歯を綺麗にする事ができます。

所要時間は約30~45分程度と短時間で済みます。
初診時であれば、問診等も含め約1時間程。
術後は、歯の表面がつるつるになることで、舌触りもよく、お口の中がとてもすっきりしますよ。

また、3、4ヶ月に1度の定期的に検診やクリーニングを行うことで、むし歯の予防はもちろん、 むし歯の早期発見にも繋がり、口腔内を清潔で綺麗な状態に保つ事ができますので3、4ヶ月に1度の定期的なメンテナンスをぜひお勧めします!!

クリーニング

ミクロ単位の小さなパウダーを、水と空気のジェットパワーで歯の表面に吹きつけることにより、
通常のブラッシングでは落ちない着色や、細かい汚れを落とします。
汚れを落とすことで、歯も白く美しく見違えます。

ポリッシング

柔らかいゴムでできたカップやブラシに、汚れを落とすためのペーストをつけて歯にあてて回転させることにより、汚れを取り除きます。

歯間の汚れも、特殊な器具を使って磨きあげて汚れを落としていきます。
歯の表面がツルツルになり、歯垢が着きにくくなります。

乳歯のむし歯


乳歯は、生後6ヶ月頃から生え始めます。
生まれて間もない赤ちゃんのお口の中にはむし歯菌が存在しないのですが、この頃からご家族などによってむし歯菌が感染します。感染時期が遅ければ遅いほど、子どものむし歯リスクは低く出来ます。
感染予防のため、赤ちゃんの周りにいる方は、常にお口を清潔に保つように心がけましょう。

また、乳歯は軟らかいので、永久歯に比べるとむし歯菌の出す酸に弱く、むし歯にかかりやすいという特徴があります。まだ自分で十分な歯磨きが出来ないうちは、保護者が仕上げ磨きをしっかりと行ってあげましょう。

乳歯のむし歯が、永久歯の歯並びの悪さ(不正咬合)につながることもあります!
乳歯は大切にしましょう。

乳歯の大切な役割
・あごの発達を助ける
・顔の輪郭の形成
・発音を助ける
・身体の発育
・永久歯が正しく生える時期と場所の目印になる

新患急患随時受付まずは電話予約

047-392-0101

受付

9:30~20:00

休館日

祝日のみ(土日は19:00まで)

あべひろ総合歯科は、地域貢献のため、新患さん・急患さんを随時、受け付けております。

地域の支援と患者さん一人ひとりをしっかり診ていく、という診療方針を掲げ、近隣の流山市や草加市、都内などからも来院頂ける歯科医院に成長してきました。
基本を忘れず、すべての患者さんに対して、そして自分自身に対して正直でありたいと考えております。お口のことなら何でもお気軽にご相談ください。